便秘の原因について

子供が便秘になった…初めからそれを重く受け止める保護者は少ないと思いますが、便の出ない日が続くとか、便秘が繰り返されるとなると、ちょっと心配になるのではないでしょうか。

赤ちゃんの時には授乳やお昼寝の時間とともに、ウンチの回数や量を記録している保護者も多いでしょう。
あれ、今日はまだ一回も出てない…。
授乳を朝から通常通りしているのに出ていない、そう気付くと少し心配になってきます。


また、幼児期に入り、トイレトレーニングをしはじめた頃に、おむつの頃は毎日ウンチが出ていたのに、トイレでするようにしてから、おしっこが出た!という報告はあっても、ウンチをしている様子がない、と気付き、食事は今まで通りだし、どうしたんだろうと思うこともあるかもしれません。


赤ちゃんの便秘は、母乳からミルクにかえた時や、離乳食をはじめたといった、「食の変化」も一つの原因とされています。
得にミルクや離乳食自体が悪い、というよりは、赤ちゃんの体、腸が「食の変化」に順応していけているか、ということです。


幼児期のトイレトレーニングでの便秘は、トイレでウンチをするタイミングを逃していて、そのままウンチを出していないということがあります。
これは入園や、小学校入学時にも少し似たことがあります。
それまで自宅でゆっくりと気持ちを落ち着かせてウンチをしていたのに、別の場所ではウンチができない、したくない、という気持ちから、朝自宅でウンチを出せずに登園、登校した後に便意を感じても、スルーしてしまうのです。


[管理人推奨外部リンク]
市販で出回っている便秘薬ではなくオリゴ糖で便秘を改善した管理人の情報サイトです・・・便秘 改善

Copyright © 2014 子供が便秘になったらどうする? All Rights Reserved.